Private Raw Chocolate Class in 2011 Autumn プライベートローチョコクラス2011秋

夏の期間お休みしていていたローチョコレートクラス!いよいよ再始動です。チョコ作りがしやすい環境にやっとなりましたね〜。

初回はローチョコクラスの常連さまのプライベートクラス。彼女のお陰で私のローチョコレートレシピが増えたといっても過言でもありません。今回もいままでと違うレシピ開発に無い知恵を絞りました:)

今回作っていただいたローチョコ達。素材の使い方による味の違いなどもいろいろ試食していただきました:)

新レシピは、紫芋チョコ、スピリルリナチョコ、穀物珈琲チョコ、オレンジゼストチョコ。ガナッシュ入りは、葡萄酵母チョコにみかん酵素チョコと盛り沢山。

ローチョコWSの常連さんだけあって、チョコ作りも手慣れたもの。想像以上にたくさんつくることができました:)

今回はバリ産のローカカオを2種類試してみました。同じローチョコでもバリ産は酸味がありかなりクセがあるお味なので、好みが分かれるところ。個人的にはちょっと苦手なお味なので、柑橘系と合わせて食べやすくしてみました。他にも美味しいレシピを開発していきたいところです。

プライベートクラスは、通常のクラスではできないこともできるので、いつもと違った楽しみもあります。ご興味がある方はお気軽にお問い合わせ下さいね。

以下いただいた感想の一部です。今回も本当にありがとうございました!!

********************************

新しいアイデア、カカオの違い、作業の際のコツ、ポリカネードの型の使い方、どれもこれも私にとっての大きな実りとなりました。本当にちょっとしたことで、うまくいかないチョコつくりです。
もっと神経をカカオに集中させてやらなければ、いけませんね。
ミント抹茶チョコが固まらなかったのは、いい勉強になりました。失敗もありですね(笑)
ホント、勝手な行動ですみません。
本当にありがとうございます。
みんなでチョコの食べ比べはとてもたのしかったです。
午後から遅くまでお邪魔させてもらい、ケーキにカードに、涙出るくらい嬉しいプレゼントを頂き、感謝感謝感謝です。
本当に素敵な時間をありがとうございました。
自分が手を動かして、実際にさせてもらえるれいこさんのWS。これほど自分に大きな学びを与えてくれるWSってないですよ。
実際にやってみるってことがどれほど身に付くか、それをとても痛感します。
失敗して、新たな発見がある。そこで、また一歩踏み出せますね。
プライベートクラスは、精一杯してくださたおかげで、とても素敵な学びをなりました。

よろしかったら応援クリックお願いします:)励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。