毎日のビターチョコで病院いらず??

イギリスのBritish Medical Journalでこんな情報がアップされたようです。

A dark chocolate a day keeps the doctor away

ビタ−チョコレートを食べて、血圧が下がったり、心臓まひや脳卒中のリスク軽減になるなら、なんてうれしいんでしょ。

少量でも甘味料が入っている限り、いくらいいといってもチョコレートは嗜好品。それに変わりないので、節度を持って食べていただい方がいいとは思いますが、選ぶなら断然ビターチョコ。そしてローチョコの方がカカオの恩恵もたっぷり受けられるかな。

6/5に代々木上原matsuricaさんに納品させていただいたローチョコレートは全て完売致しました!ありがとうございます!

販売開始から4ヶ月。どんどんリピーターの方が増えていってうれしい限りです。6月の試食会では、機械製造のローチョコと私の手づくりチョコの食べ比べもしていただきました。機械を通すと全ての材料がよく統合されるので口溶けの良さは、手づくりではかなわないレベルまでもっていけます。仕上がりもかなり均一にもできます。

ただそこには、手づくりならではの温かみみたいなものはあまり感じられないかも。。。食べ比べると差は歴然。感度のいいお客様からはそんな感想もいただいています。

高血圧のお父様への父の日のプレゼントはどうしよう?とお考えの皆さま。来週納品のローチョコレートはそんなお父様にもプレゼントできるビタ−なローチョコレートバー予定です。

男性の方にも好評な、画像のミント味には、スーパーフードのスピルリナやスプラウトしたそばの実、甘味料は低GI値のパームシュガーなどChocoRekoローチョコレートならではの、身体に優しいオーガニックな原材料となっております。

よかったら是非お試し下さいね。

よろしかったら応援クリックお願いします:)励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。