Archive for About Raw chocolate

世界一ミネラル種類が多い塩でのローチョコレート

ローチョコレートを作る時に、どんなお塩を使うかは結構重要ポイント。
いままでいろいろなお塩を試してきた中で、比較的長く使ってきたのが、キパワーソルトにピンクロックソルト。
どちらも粒子が細かくお味はマイルドで使いやすい。
塩チョコを作るときは粒の岩塩を使用したりもするのだけど、普段のお塩はさりげなく甘みを引き立てる名脇役であってほしい。
より粒子が細かくミネラルたっぷりなお塩ということで、最近使い始めたのが、沖縄の海塩ぬちまーす。海のお塩だけど、これは粒子も細かくさっらさら。
先日のローチョコプライベートクラスでも使ったのですが、ほんの少しのお塩効果にビックリされていました:)
ローカカオはどうしても海外産になってしまうし、せめてお塩ぐらいは国産のものを使用していこうかなと思っている今日この頃。明日はまたたくさん食材がやってくる♪ 気温も低いらしいし、試作できるかな。

読んでいただきまして、いつもありがとうございます!

感謝を込めて ちょこれこ

よろしかったら応援クリックお願いします:)励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ にほんブログ村

広告

Leave a comment »

目白のプリムさんへのローチョコ&ロースイーツ

梅雨時期のローチョコ作りは、温度計と湿度計とにらめっこ。条件のいい日を狙ってチョコも仕込みます:)そしてまだまだ駆け出しなので、できるだけお店に足を運んでの納品を心がけてます。

昨日は久しぶりにプリムさんへ♪ 店内にはこんなに立派なウォールナッツの1枚板テーブルがありました!!! Miiさんが探しに探したこだわりのテーブル。こんなに大きな1枚板。樹齢はどのくらいのものだったのだろう〜? 落ち着いたダークブラウンでとっても素敵でした。

お店もどんどん進化していっていますね:)そんな素敵空間では、酵素ジュースのWSディナー会など楽しい企画も続々。

前回の梅酵素ジュースWSで、ローマカロンが争奪戦だったということだったので、梅雨時期なのですが、がんばってディハイド系もつくりましたよん。

今回は、右上から時計回り

  • ローガーリック醤油アーモンド(お醤油は贅沢に、去年手絞りした貴重な生醤油を使用しました)
  • ローチョコバナナココナッツクッキー
  • ローバナナココナッツクッキー(ココナッツクッキーは、チョコ味もプレーン味も甘味は有機バナナのみ。とってもヘルシーです)
  • ローチョコマカロン(手作り夏みかん酵素ジュースも今回は使用しました)

今、手軽にChocoRekoローボンボンショコラを購入できるのはプリムさんのみ!細かくフレーバーが違うので、お手数ですが後ろの商品表記をチェックしてみて下さい。

ではローチョコフレーバー説明いきますよ〜。右上から時計回り

  • ワッフル:ビタ−ストロベリー(ビターチョコに有機苺パウダー入り)
  • クローバー:ビタ−ミント(ミント味のビターチョコ。上のグリーンはスーパーフードのスピルリナで色づけしています:)
  • バタフライ:同じ型で2種類!!ビターココナッツ(ココナッツファイバー入りでちょっぴりミルキーなビターチョコとビタースーパーフルーツ(オーガニックフルーツパウダー;ざくろ、アサイー、ゴジベリー入りのこれぞアンチエイジングチョコ)
  • 亀:ビター(プレーンな72%ビターチョコとちょっぴりミントなグリーンチョコのコンビです)

お次は、プリムさんでは久々のBarタイプです。

プリムさんには、ローチョコに馴染みのないお客様も多いということでお試ししやすいボンボンショコラをメインで置かせていただいています。でも今回はイベントもあるので、各1〜2枚ずつだけ置かせてもらいましたよ。

毎回ChocoRekoチョコは、天然の食材でのカラーリングにこだわっているのですが、今回は湿度の関係でこの仕上がりになるまでアウトレットもたくさん出してしまいました(泣)ですので、納品できるものは貴重です:)

フレーバーは2種。

スピルリナのグリーンとラズベリーのピンクのBarは、ビタースーパーフルーツ。オーガニックフルーツパウダー;ざくろ、アサイー、ゴジベリー入りのこれぞアンチエイジングチョコは、ボンボンショコラのバタフライと同じですが、裏にオーガニックのブルーベリーをたくさんトッピングしています。

もうひとつのマンゴーのイエローとラズベリーのピンクは新作紅茶レモンベリー♪ 高級有機紅茶パウダーに手作り無農薬レモンゼスト、オーガニックブラックベリーを混ぜ込み、裏にもレモンゼストとブラックベリーをトッピングしました。

どちらもかなりのこだわり食材なのですが、お値段は買いやすいお値段にがんばってます。お店で是非ご確認下さいませ:)

来週も梅雨の合間を狙って仕込みます。6/28のプライベートクラスはまだお席ありますよ。よかったらみっちり3時間のローチョコ漬け。お試し下さいませ:)

ではでは、長文読んでいただきありがとうございます!

感謝を込めて

ちょこれこ

よろしかったら応援クリックお願いします:)励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ にほんブログ村

Leave a comment »

新作ローチョコレート/紅茶レモンベリー

最高級の有機紅茶パウダーを入手したのものの、カカオの味と喧嘩してしまってなかなか活かせなかったのですが、やっと初お披露目できそうです♪

いつものビタ−だと紅茶の風味が消えてしまうのでカカオ68%で、後味爽やかにレモンとブラックベリーも混ぜ込みました。

紅茶もアールグレイ、セイロン、ウバなど数種試してきましたが、茶葉の個性もそれぞれ。カカオとのコンビネーションを考えると相性のバリエーションは無限大。こだわりだすと止まらなくなりますが、最後は自分が好きな味のコンビネーションということで、今回も決めました。フレーバーチョコは、楽しいけど、好みもはっきり分かれますよね。

作り手側からするとまずは、ストレートにビタ−チョコを試していただいて、次にフレーバーチョコだと違いがわかりやすいかなと思ったりもしますが、そんなのはこちらのエゴ。

少量生産なので、毎回何かしらのご縁があったお方のところに旅立っていっているのだと思います。素晴らしいご縁に感謝です!ありがとうございます!!

こちらのChocoRekoローチョコレート『紅茶レモンベリー』!木曜日にmatsuricaさんプリムさんへ納品予定です。

これ以外の商品もありますので、それはまた別投稿で更新しますね。

読んでいただきまして、いつもありがとうございます!

感謝を込めて ちょこれこ

よろしかったら応援クリックお願いします:)励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ にほんブログ村

Leave a comment »

ChocoRekoカード&ローチョコ在庫情報

何度も修正したChocoRekoのカードがやっとできましたー!ローチョコレートを知らない方にプレゼントする時に、ちょっとした説明のついたカードがあったらいいなと思いつくりました:)

秋の本格販売にむけての準備もゆっくりですが進行中。食材もサンプルをひとつひとつ味見して、試作して、有機ローカカオと有機生ナッツはほぼ確定!液体甘味料は、もう少しいろいろ試作して確定したいところ。オリジナルモールドは第一弾がうまくいけば来週サンプルチェックかな。ベテランの職人さんでも彫刻が細かすぎて大変だったようなので、今から仕上がりが楽しみです。

湿度と気温上昇でチョコ作りにはつらい季節になってきましたが、涼しい日を狙って作れる限り作っていきたいと思います。

現在ローチョコレートを納品させていただいている代々木上原のmatsuricaさん目白のLa table du primeurさん。両店舗とも置かせていただいている商品が違うのですが、御陰さまでリピーターの方も増えてきているようです。本当にありがとうございます!

お店の在庫情報は直接お問い合わせいただくのが1番確実ですが、私のほうでもできるだけFace Bookで更新してますので、気になる方はチェックしてみて下さい。 https://www.facebook.com/ChocoReko

来週はお天気にもよるのですが、水曜日か木曜日に両店舗とも納品予定です。前回即売だったビタースーパーフルーツもつくりますよ:)前回ご購入いただけなかった皆様、申し訳ございませんでした!!個別にメールいただいている方もありがとうございます!納品日が確定しましたら、ご連絡させていただきますので、今しばらくお待ち下さい。

では、皆さま素敵な週末をお過ごし下さい!

 

感謝をこめて

ちょこれこ

 

よろしかったら応援クリックお願いします:)励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村

Leave a comment »

アンチエージングローチョコレート

発売4ヶ月目にして、納品して2日間で完売といううれしい売れ行きのChocoRekoローチョコレート!明日matsuricaさんへ追加納品にまいりますよ〜。

明日納品のローチョコレートは、先日のBritish medical journalの記事も意識してall ビターチョコレート。 父の日のプレゼントにもなるように、画像の板チョコサイズの紙袋もご用意しましたよ♪ 紙袋も欲しい方は店長hanaさんにお声がけ下さいませ。

ローカカオにはアンチエイジング効果があるといわれていますが、今回はそれをさらにパワーアップさせたフレーバー。題して、『ビタースーパーフルーツ』も新登場♪ フリーズドライのオーガニックのゴジベリー、ざくろ、アサイー、ブルーベリーをたっぷり入れました。(←すみません。今回は既に完売です!次回作れる時にまた作ります。確実に欲しい方はinfo@raw-bliss.netまでご予約下さい。納品日がわかりましたらご連絡させていただきます!6/15現在)

それ以外には、画像左のグリーンのミント味。スーパーフードのスピルリナやスプラウトしたそばの実入り。ミント味は今回のmatsuricaさん納品後はしばらく食材の関係でつくれません。夏っぽいすーっとしたお味のローチョコを食べたい方は是非この機会をお見逃しなく!

ココナッツファイバーとローヘーゼルナッツクッキーの入ったビターチョコ。ココナッツ好きな方におすすめ!フリーズドライの苺たっぷりのビターストロベリーなどなど。 甘味料は低GI値のパームシュガーなどChocoRekoローチョコレートならではの、身体に優しいオーガニックな原材料となっております。 ローチョコ以外は、ぬれせんべいならぬ、『ぬれろーちょこれーと』ヘーゼルナッツとローカカオペーストで、しっとりローチョコレートファッジを作りました。

それと前回即売だったローチョコアイス!

前回は画像のようにカカオニブをトッピングしたのですが、今回はラズベリーをトッピング♪

普段アイス苦手な方が完食しちゃったり、アイスなのに身体が冷えない〜という驚きの声も!! よかったら是非お試し下さいね。

よろしかったら応援クリックお願いします:)励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ にほんブログ村

Leave a comment »

毎日のビターチョコで病院いらず??

イギリスのBritish Medical Journalでこんな情報がアップされたようです。

A dark chocolate a day keeps the doctor away

ビタ−チョコレートを食べて、血圧が下がったり、心臓まひや脳卒中のリスク軽減になるなら、なんてうれしいんでしょ。

少量でも甘味料が入っている限り、いくらいいといってもチョコレートは嗜好品。それに変わりないので、節度を持って食べていただい方がいいとは思いますが、選ぶなら断然ビターチョコ。そしてローチョコの方がカカオの恩恵もたっぷり受けられるかな。

6/5に代々木上原matsuricaさんに納品させていただいたローチョコレートは全て完売致しました!ありがとうございます!

販売開始から4ヶ月。どんどんリピーターの方が増えていってうれしい限りです。6月の試食会では、機械製造のローチョコと私の手づくりチョコの食べ比べもしていただきました。機械を通すと全ての材料がよく統合されるので口溶けの良さは、手づくりではかなわないレベルまでもっていけます。仕上がりもかなり均一にもできます。

ただそこには、手づくりならではの温かみみたいなものはあまり感じられないかも。。。食べ比べると差は歴然。感度のいいお客様からはそんな感想もいただいています。

高血圧のお父様への父の日のプレゼントはどうしよう?とお考えの皆さま。来週納品のローチョコレートはそんなお父様にもプレゼントできるビタ−なローチョコレートバー予定です。

男性の方にも好評な、画像のミント味には、スーパーフードのスピルリナやスプラウトしたそばの実、甘味料は低GI値のパームシュガーなどChocoRekoローチョコレートならではの、身体に優しいオーガニックな原材料となっております。

よかったら是非お試し下さいね。

よろしかったら応援クリックお願いします:)励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村

Leave a comment »

高温多湿でのローチョコ作りTips

画像

5月も後半になりどんどん気温も上昇してきましたね。ローチョコ作りにとってはどんどん条件が悪くなってきたのですが、どんな環境でも安定した商品をつくれるよう日々研究中です。

Raw Blissでは今チョコレートのオリジナルモールド製作が進行中なのですが、これがまたかなり奥深い世界。手彫りのものから機械彫りのもの、手入れでのチョコレートに適した型と、機械充填に適した型。加工の仕方、サイズによる味の感じ方の違いなどなど。。。

ベテランのモールド掘り師さんとの会話はマニアックで「やっとこういう会話ができる人に出会えた〜。」と毎回ついつい長電話。ローチョコは普通のオーガニックチョコよりも収縮率が高いので、デザインもより考えてつくらないと均一なものをつくっていくのが難しくなるとのこと。いろいろ考慮してデザインをおこしていってますが、最終的にはどこに落ち着くかしら??

話しはいきなりそれましたが、最近のローチョコづくりで注意していることをシェアします。

<高温多湿でのローチョコ作りTips>

☆室温を20℃ぐらいにする。(やはり1番手っ取り早い対策とすると室温調整)

☆PCモールドを適切な状態にする。(チョコレート本を見ると、よく室温に戻して使うとありますが、これがくせ者。室温26℃以上だとPC型には材質上、熱がたまりやすいそうです。そこで対策とすると、冷蔵庫に15分ほど入れてたまった熱を完全放出→そして常温で15分ぐらい戻してから使用すると今くらいの気温でも意外ときれいにいきます。)

去年は7月8月は完全にローチョコ作りはお休みしていたのですが、今年は研究もかねていろいろな条件でつくってみようと思います。

新しいモールドでの販売開始目標は9月。気がつけば早いものであと3ヶ月ちょっと。いいものができるようにがんばりますので、楽しみにしていて下さいね♪

今日も読んで下さってありがとうございました!

感謝を込めて

ちょこれこ

よろしかったら応援クリックお願いします:)励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村

Leave a comment »

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。